男性の顔に必要な保湿対策は?

乾燥肌というと女性だけが悩んでいるものと思っていませんか?
そうとは限りません。
男性(メンズ)でも乾燥肌タイプの人はいます。
それをそのまま放置にしていては、印象にも影響してきます。
女性だけでなく、男性もやはり肌がきれいな人の方が好印象です。

女性ほど男性は肌に注目しないでしょうが、やはり肌が乾燥している男性よりも、潤っている男性の方が魅力的に見えます。

男性もスキンケアをする事で、今よりもっと素敵になれるでしょう。

○乾燥肌の男性の場合の症状

もしも顔に次のような症状があるのなら、乾燥肌の可能性が高いです。
・乾燥している部分は赤くなる事がある
・花粉症などのアレルギーで顔の乾燥も進行する
・乾燥がひどいと白く粉がふいたようになってしまう
・お風呂上がりや洗顔後、肌が突っ張っている
・保湿しないと顔がカサカサでボロボロになる
・一年中顔は乾燥しているが、冬は特にひどくなる
・ひどいと顔の皮がうろこのように剥がれる
・特に顔の横と額がひどい

○男性の場合の顔の保湿はどうすればいいの?

男性も乾燥肌対策として、女性と同じように化粧水やクリームを使うと効果的です。
しかしそれ以外でも、生活習慣に配慮する必要もあります。
・たばこをやめる
・睡眠をしっかりとる
・野菜をとってビタミン摂取に心がける
・ジャンクフードを控える

男性の顔の保湿は化粧水や美容的だけに頼るのではなく、生活習慣も大きく関わっているという事も考慮しておきましょう。

○女性の保湿ケアとの違い

男性の場合、たばこを吸う人が女性よりも圧倒的に多いでしょう。
しかし多頻度のたばこは肌荒れを招き、乾燥してしまいます。
たばこをやめると肌ツヤが戻ってくる人も多いです。
日常的にたばこを吸っている人にはつらいですが、乾燥肌を克服するためにも、たばこは控え目にした方がいいでしょう。

○男性の顔の保湿でおすすめのケア

・しっかり化粧水を塗布

化粧水というと女性が使うものというイメージがありますが、最近では男性が使っていても全くおかしくありません。
洗顔後は男性も化粧水をたっぷりつけておいた方が乾燥対策になります。
コットンにたっぷり化粧水をしみこませてから、顔の外側から内側に向かってコットンで化粧水をつけていきます。

直接手で化粧水をつけてもいいのですが、コットンにつけてから使う方が保湿効果は高いです。

特に乾燥しがちな冬は、コットンを使う事をおすすめします。

化粧水の9割は水分でできているので、男性が化粧水を選ぶ場合も、自分の肌質に合ったものなら基本的に何でも使えます。

大容量の「ハトムギ化粧水」など、女性が使っている化粧水を男性が使うのも有りです。

・バシャバシャする洗顔よりもクルクルした洗顔を

男性だとついワイルドに豪快な洗顔をしてすぐ終えてしまいがちですが、男性も女性と同様に優しく丁寧に洗顔するクセをつけましょう。

バシャバシャとこするように洗顔するのではなく、クルクル回していくようなイメージで洗顔していくといいでしょう。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする